ネットエントのゲームが人気を集める理由を解説

オンラインカジノにゲームを提供しているゲームプロバイダーは数多くありますが、NetEnt(ネットエント)はその中でも老舗的な存在で、ヒット作も多くプレイヤーに愛されています。
オンラインカジノというのは、言わばゲームセンターのような立場で、プレイヤーが実際に遊んでいるゲームというのは、ネットエントのようなゲームプロバイダーが開発してオンラインカジノに提供しているのです。
NetEnt(ネットエント)は比較的古いゲームプロバイダーで知名度も高く、多くのオンラインカジノでゲームが導入されるなど実績もあり、ヒット作も多く抱えています。

ここでは、「NetEnt(ネットエント)」のゲームが人気を集める理由を解説していくので、ぜひ参考にしてください。
オンラインカジノで「NetEnt(ネットエント)」のゲームを見かけたら、プレイしてみることをおすすめします。

ネットエントとはどういう会社なのか?

ネットエントとはどういう会社なのか?
ネットエントはスウェーデンで1996年に創業した比較的古いゲームプロバイダーで、現在は同じく業界大手のエボリューションゲーミングの傘下企業となり、オンラインカジノ向けにゲームを開発しています。

様々な理由からエボリューションゲーミングの傘下になりましたが、独自の社風は以前から引き継いでおり、数多くのヒット作を輩出するなど、大手オンラインカジノのほとんどがネットエントのゲームを導入するに至っています。
プレイヤーから多くの支持を集めるのはゲームの面白さだけでなく、その信頼性も評価を受けていることが大きく、マルタ共和国とイギリス政府機関からオンラインカジノ向けのゲーム開発のライセンスを取得し、第三者機関の監視を受け入れるなど透明性の確保にも力を注いでいます。

ネットエントが得意とするゲームのジャンルは、バカラ、ブラックジャック、スロット、ルーレット、テキサスホールデムなどですが、最近では映画やミュージシャンとコラボレーションしたゲームを発表するなど、その高い企画力と技術力があらためて注目を集めています。

高い操作性を実現する技術力

ネットエントのゲームが高い評価を受ける理由のひとつに快適な操作性があり、美しいグラフィックや演出にも関わらずスムーズなゲーム進行を実現しています。
技術力の低いゲームプロバイダーだと、精細なグラフィックと操作性の両立が破綻したりしますが、ネットエントがその高い技術力によりそれを克服しているのです。
ネットエントは日夜ゲームの開発のための研究を惜しまず、高い操作性とグラフィックの両立に力を入れており、開発されたゲームの絶妙なバランスは多くのプレイヤーから高評価を得ています。

特に最近ではスマホでオンラインカジノを楽しむプレイヤーも増加しており、この快適な操作性を追求する技術は、モバイル端末でも遺憾なく発揮されています。
このようにネットエントの高い技術力は、あらゆる端末で最高のパフォーマンスを発揮し、時間と場所を選ばずオンラインカジノを楽しむという目標を実現しているのです。

スロットゲームに革命Blitzモード

スロットゲームに革命Blitzモード
日本でも有名なオンラインカジノのカジ旅で独占導入されているBlitzモード搭載のスロットゲームは、ネットエントが開発した革新的なスロットゲームです。
Blitzモードとは通常の6倍速でゲームを進められることが特徴で、「ベット→スピン→リール回転→演出→結果表示」という通常の流れが、「ベットボ→スピン→結果表示」と大幅に短縮され時間を節約してより多くのベットが可能となります。

演出が見れずに味気ないと思う方もいるかもしれませんが、このBlitzモードを使うことで大量にベットするハイローラーの方は効率よく遊ぶことが可能となり、大きなメリットを手に入れることができます。
実際Blitzモードを体験すると、通常モードが遅すぎて普通のスロットゲームに戻れなくなる方も多いようです。

ネットエントはペイアウト率が高い

ネットエントはペイアウト率が高い
オンラインカジノのペイアウト率は、日本の公営ギャンブルよりも高い95~97%と言われており、これだけを見ても非常に勝ちやすいギャンブルと言えます。
ギャンブル関連でよく使われるペイアウト率というのは、プレイヤーの投資額に対しいくらが払い戻されるのかという数値で、高い方がプレイヤーに有利となります。
例えばペイアウト率が95%のゲームに100ドルをベットしたとすると、おおよそ95ドルが戻ってくるという計算です。

もちろんこれはプレイし続けた場合の平均的な数値であり実際には増減しますが、高いペイアウト率のゲームの方が勝ちやすくなるのは事実です。
ネットエントのゲームは、ほかのオンラインカジノのゲームと比べてもペイアウト率が比較的高い傾向があり、中には97%以上のものもあるほどです。

特にペイアウト率が高いことで有名なのが、ネットエントのJACKPOT 6000でペイアウト率は脅威の99%となっています。

まとめ

「NetEnt(ネットエント)」のゲームが人気を集める理由を解説してきましたが、参考になったでしょうか?
ネットエントはスウェーデンで1996年に創業したゲームプロバイダーで、その高い企画力と技術力で注目を集めています。

また高い操作性で評価を得ており、美しいグラフィックや演出にも関わらずスムーズなゲーム進行を実現し、スマホでも快適にゲームをプレイできます。
ネットエントが開発したBlitzモードを使うことで短時間に大量にベットすることが可能となり、時間を短縮して効率的に遊ぶことができます。

さらにネットエントのゲームは、ペイアウト率が高い特徴があり、JACKPOT 6000はペイアウト率、脅威の99%となっています。(2021年9月時)
もしオンラインカジノに登録済みなら、ぜひネットエントのゲームも試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です