オンラインカジノでおすすめのゲーム

手軽に楽しめるバカラについて

これからカジノゲームを楽しもうとするならば、断然「バカラ」をオススメします。
その理由は、シンプルなゲームルールにあるのです。

バカラのルールについて

ルールはきわめてシンプルです。
まず基本的にゲーム参加者はカードに触れませんし、カードを追加するかどうかなど判断することはありません。
プレイヤー役とバンカー役がカードゲームをおこないますので、どちらが勝者になるかを予測すればよいのです。

ゲームの内容は、配られるカードの合計を「9」に近づけられた側が勝ちとなります。
カードが配られる順番によりバンカー役のほうが若干有利とされますが、その差はわずかです。
もちろん引き分けもあり得ますので、予測に加えなければなりません。引き分けが出現する確率は低く、これを的中させたときには配当が高くなります。

「ブラックジャック」のように、直接的なカードの判断を必要としませんから、頭が疲れにくいと考えてください。

極端な話、今日始めたばかりの超初心者であってもゲームに参加することが可能です。

バカラの勝率について

バカラは非常に勝ちやすいカジノゲームです。

その理由を還元率ともよばれている「ペイアウト率」で比較します。
バンカー役のペイアウト率は「98.94%」です。同様にプレイヤー役は「98.76%」、引き分けは「85.64%」となります。
配当を考えると「引き分け」は有利となりますが、勝率の点からみれば絶対に選んではいけません。
基本的には「バンカー役」を選ぶことがセオリーです。

配当について

基本的に勝者を的中させたときには、ベット額の2倍がもどってきます。
ただしバンカー役のほうが有利な分、こちらで的中させた場合には「5%」のコミッションが差し引かれて配当されます。
また「引き分け」を的中させた場合には、9倍の配当を得られます。
ただし、引き分けは確率が低いので、選択しないことがセオリーです。

罫線について

「バカラ」では「罫線(スコアカード)」というものがあります。
これは、勝負の出目を表にしたものであり、参考にすれば勝負の行方を予測しやすくなるのです。

罫線は実は非常に参考となるものです。
表を読み解けば勝負の波を見極められます。こうした波は、残りカードの傾向により発生すると考えられているのです。
罫線を活用して勝負を的中させることができれば、一流ギャンブラーの仲間入りです。「バカラ」の奥深さを知ることになるでしょう。

ベッティングシステムについて

テーブルゲームの攻略法として「ベッティングシステム」が存在します。
勿論バカラも例外ではありません。

上手にベッティングシステムを活用すれば、トータルの勝率を高められます。
基本的にベッティングシステムは戦略に則って賭けをする手法です。
さまざまな手法が考案されていますが、いずれも自己資金を管理する方法となります。

なかでも「マーチンゲール法」が代表的です。
ちなみに、今回紹介したいのは「パーレー法」という手法で、この手法は「逆マーチンゲール法」ともよばれており、少ない軍資金で効果を発揮します。

その概要は、任意の単位(最小単位がオススメ)から初めて、勝てば倍賭けをします。バカラは配当がだいたい2倍ですから、勝利金を全額賭けていく手法と考えてください。
連勝すれば「賭け金」が膨らみますから、短時間で大きな勝利をもぎとれます。一度ご自分でお試しになってください。

直感に頼った賭け方は、バカラを楽しむうえで非常に危険と言える程にバカラは精神を狂わせます。
ベッティングシステムを上手に取り入れて守備力をしっかりと固めてから、大きなチャレンジをするようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です