遊べても運営できないオンラインカジノ

オンラインカジノの経営は違法

オンラインカジノの経営は違法

オンラインカジノは遊ぶだけなら違法ではありません
日本国内でオンラインカジノを遊ぶだけなら、海外のライセンスによって合法に近い扱いを受けられるため、違法の判断を下される可能性はありません。
オンラインカジノで他人のお金を使っているなど、詐欺行為がなければ逮捕されることはないでしょう。

ただ、オンラインカジノの経営は別の話です。
海外では認められている地域もあるオンラインカジノですが、日本ではオンラインカジノの経営は認められていません。
若し隠れて経営をしていた場合は、当然のように逮捕され厳しい罰を受けることとなります。

日本の法律では胴元は厳しく摘発される

日本の法律では胴元は厳しく摘発される

日本のギャンブルに関連する法律は、基本的に遊んでいる人を逮捕させるのではなく、サービスを提供している胴元を摘発するための法律として作られています。
ギャンブルを提供しているのは、国が認めているものだけとする厳しい法律を作っているため、日本ではギャンブルを提供する側に対しては厳しい環境が作られています。
しかし、遊んでいる人を摘発する法律は基本的に存在していません。
オンラインカジノで遊んでいた場合でも、そもそも摘発する法律というのはほぼ存在しないのです。

ギャンブルに関連する法律としては、単純賭博罪と常習賭博罪があります。
単純賭博罪は、単純に賭博行為をさせたために逮捕される法律で、違法に該当するギャンブルを提供している人に対して処罰するものです。
一方で常習賭博罪は、基本的に長期的に常習的な賭博を提供していたと考えられていた場合に適用される法律です。
この法律が適用された場合は、単純賭博罪よりも厳しい処分を受けます。懲役刑で刑務所での服役が決まる場合もあります。

一見すると遊んでいる人も単純賭博罪くらいなら適用されるように思われますが、実際には単純賭博罪もギャンブルを提供する側に対して作られているもので、遊んでいる人に対して適用させられる法律ではありません。
更にオンラインカジノというのは、既に日本でも遊んで違法に該当しないという判決が事実上出ているため、安心して遊んでも大丈夫です。
つまり日本でオンラインカジノを遊ぶくらいなら、問題になる可能性はほぼありません。

オンラインカジノの経営に手を出すのは絶対に避けよう

一方で先ほども紹介した法律は、経営側に対して厳しい措置を取るようにしています。
オンラインカジノの経営は儲かるという話も色々と聞かれていますが、実際にはオンラインカジノの経営というのは日本で実施できません。
日本ではオンラインカジノの経営が認められていないため、実施した場合は逮捕されてしまいます。
更に単純賭博罪ではなく、常習賭博罪が適用される可能性があるため、懲役や執行猶予がかなり長くなる恐れもあります。

オンラインカジノの経営は、ライセンスを提供している国だけで認められています。
ライセンスを提供していない国がサービスを認めるわけにはいかないため、基本的にオンラインカジノの経営は日本でできないのです。
日本ではオンラインカジノどころかカジノの店舗も現時点では作れない状態となっているため、カジノは全般的に禁止されているものと考えてください。
ただ、カジノについてはIR法案によって一部の地域でのみ認められるようになる予定となっています。

オンラインカジノは海外でも経営が厳しく、失敗している会社も多数あります。
日本で経営を進めれば楽に儲かるのではないかと思う人がいるかもしれませんが、オンラインカジノの経営は絶対にできません。
そしてオンラインカジノの経営を実際にやってしまうと、大きな問題に陥ってしまいます。
絶対にオンラインカジノを運営・経営しようと考えないでください。

今は遊ぶだけにとどめておく

今は遊ぶだけにとどめておく

海外でも大手の会社が経営しなければ成功しないほど、オンラインカジノは経営が難しい傾向にあります。
更に、維持費が非常に高くなってしまうほか、ギャンブルで提供する金額も果てしなく多くなっています。

海外に行ってオンラインカジノは経営をしようと考えても、基本的にすぐ成功させる方法はありません。
オンラインカジノというのは、経営基盤がしっかりと作られていない限り、ほぼ失敗して数年後には閉鎖しなければなりません。
オンラインカジノで成功している企業もいくつか失敗しているくらいの状態で、成功するような状況があるわけではないのです。

また、オンラインカジノはどんどん増え続けているサービスの1つであり、最近登場したサービスはなかなか利用されない現状もあります。
今後、オンラインカジノに挑戦してみようと考えるのは絶対に避けたほうがいいでしょう。
成功しないだけでなく、海外へ行かなければそもそもライセンスすら取得できず、経営できる環境がしっかり満たされないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です