理論的なブラックジャックのベーシックストラテジー

カードゲームは白熱した心理戦が楽しめることもあり、通常のゲームでもギャンブルでも人気がある種類です。
カジノのゲームだとバカラやブラックジャックなどが人気のカードゲームですが、特に駆け引きを楽しめるブラックジャックは色々な攻略法や戦術を取ることができます。
今回はブラックジャックの攻略法として有名なベーシックストラテジーを紹介していきます。

ブラックジャックの基本的なルール

ブラックジャックの基本的なルール
ブラックジャックのルールは非常に簡単なものとなっており、手札の合計が21に近い人が勝負となります。
21はブラックジャックという最強の手ですが、21を超えてしまうとバーストとなり即負けてしまうので、手札を加えるかどうかを常に考える必要があります。
プレイヤー側は次のカードを配るの止めるスタンドという選択肢がありますが、ディーラーの側はカードの合計数が17未満の時には必ずカードを引くというルールがあり、これによってディーラーがバーストをする可能性が高いという特徴を持っています。

ブラックジャックのペイアウト率

ギャンブルをする際には賭けた金額に対してどれだけ賞金が戻ってくるかと示したペイアウト率を参考にするとリスクを抑えて楽しむことができます。
オンラインカジノのゲームはどの種類のものでもペイアウト率は高めとなっていますが、ブラックジャックに関しては様々な攻略法を使うことでペイアウト率が96%から102%を出すことが可能です。
その理由としては単純に出たカードを覚えておくカウンティングという攻略法が使えることと、確率的な理論に基づくベーシックストラテジーの攻略法が使えるからとなっています。

ブラックジャックとベーシックストラテジー

ブラックジャックとベーシックストラテジー
様々なギャンブルで用いられるストラテジーの中でも、ブラックジャックは1つのカードパックを使うために確率的な予想が非常にしやすいのでとても有効です。
古くから遊ばれているカードゲームなために、ブラックジャックで用いられるベーシックストラテジーのチャートは一覧表となって様々な場所で公開されています。
かなり全パターンを網羅する必要がありますが、オンラインカジノの場合だと自宅でもパソコンから直ぐにチェックをすることが可能なのは大きなメリットでしょう。

ブラックジャックのベーシックストラテジーを使う際には、まず自分の配られた手札がどのようなものかで利用するチャートを決めます。
オーソドックスな手札にAが入っていないハードハンド、手札にAが入っているソフトハンド、そして手札が同数のスプリットの三種類がありますので、まずはこの3つから利用できるチャートを選択しましょう。

それぞれのチャートには自分の手札が縦列の欄にあり、ディーラーの表側であるアップカードの数字が横列にあり、それぞれがクロスする場所に取るべき行動が書いてあります。
行動の種類としてはH(ヒット)、S(スタンド)、D(ダブルダウン)、P(スプリット)があるので、これに従って行動をしましょう。
それぞれ確率的な計算によって出された行動なので、できるだけ損をせずに勝率を高めることが可能です。
 
このベーシックストラテジーに関しては、ディーラーが裏向きにしてあるカードを10と見なす理論から成り立っています。
ディーラー側は17になるまではカードを引き続けないといけないルールがあるので、裏向きのカードが10未満でもバーストをする可能性が高いためこの攻略法が通用するのです。

ベーシックストラテジーを使う際の注意点

ブラックジャックのベーシックストラテジーは確率的な理論に基づいているので誰でも簡単に利用することができます。
3シートもあるチャートを頭で覚えるのは中々困難なこともあるので、できればチャートを直ぐに確認できるオンラインカジノのブラックジャックをするのが効率的です。

このブラックジャックのベーシックストラテジーは、基本的に使用されるカードパックのデッキの数が6、ディーラー側がスタンドする条件が17というルールで最も効果が発揮されます。
この内容はブラックジャックのテーブルなどにはっきりと記載されているので、最初に確認しておきましょう。

ブラックジャックの特殊な賭け方の条件には、ディーラー側がブラックジャックだった時の保険であるインシュアランス、賭け金の半分を支払い負けを認めるサレンダーというものがありますが、こちらは基本的には使わずに勝負をするのが通例となっています。

ベーシックストラテジーを用いることによってリスクを抑えて勝率を高めることができるのですが、その他の攻略法も一緒に合わせて使うことができます。
賭け金を一定ルールで変えていくベッティングシステム、出たカードの目を覚えておくカウンティングなども同時に使用するとさらに安定した勝率になるので、組み合わせる人もいます。

理論的に裏打ちされたベーシックストラテジー

理論的に裏打ちされたベーシックストラテジー
このようにブラックジャックのベーシックストラテジーは理論的に裏打ちされたものであり、チャートを覚える必要があるのは大変ですが、その分勝率を高くすることが可能です。
オンラインカジノのブラックジャックを遊ぶ際にはパソコンで直ぐにチャートを確認しやすいので、初心者でも簡単に利用する攻略法となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です